システムキッチンの適切な値引き率は?

キッチンの値引き相場を知る必要がある

システムキッチンの値引き相場が知りたいですか?
こちらでは各キッチンメーカーの値引き率をまとめました。

キッチンリフォームをするなら、まず値引き相場を把握することです!
こちらでは、各メーカーの値引き相場をまとめてみました!
キッチンリフォームをする際の参考になれば幸いです!

50%OFFでも驚いちゃダメ!
商品によっては、それが当たり前ってこともあります!

システムキッチンは、もはや値引きが当り前!
リフォーム業者の方曰く、『値引きを想定した定価設定』になっている!?とのこと。
但し、メーカーやグレードによって、値引きの幅が異なるとのことで、下記の相場値引き率を参照ください。

安いからOKではなく、安すぎる価格設定も注意が必要です!
だから、値引き相場を知ることが騙せれないポイントなんです!

クリナップのキッチン値引き相場は?

クリナップのキッチン
クリナップは、3グレードあり、高級ライン順に、セントロ、ステディア、ラクエラになります。
ラクエラは特に値引き率が高く、50%OFFが当たり前のシステムキッチン扱いです。
人気のステディアの値引き率は、30%が妥当ラインですね。

クリナップは老舗キッチンメーカーで、リフォームプランナーが選ぶキッチンでも常にランキング上位に入っている人気ブランドですね!
リフォーム業者によって値引きの幅があるので、クリナップ好きなら、クリナップを多く販売している業者を選ぶといいですね。
\ クリナップの評判が高い理由知ってますか? /
クリナップのキッチンの評判はこちら
人気の理由が意外!?

リクシルのキッチン値引き相場は?

リクシルキッチン

LIXILは3グレードあり、高級ライン順に、リシェルSI、アレスタ、シエラSになります。
高いグレードほど値引きせずに、安いシエラSは半額以下になるのが相場です。
下記のグレードごとに値引き相場を把握されるとよいです!

リクシルは昔のINAXやサンウエーブのキッチンメーカーが集まった会社さんです。
品質、デザイン全てトータルバランスが優れたメーカーさんです。
バリエーションも豊富で、ユーザー満足度の高い点が高評価ですね!

TOTOのキッチン値引き相場は?

TOTOキッチン

TOTOは2グレードあり、高級ライン順に、ザ・クラッソ、ミッテになります。
キッチンに除菌水が採用されたザ・クラッソは人気システムキッチンです。
リフォーム業者の多くがTOTOを提案しているのは、値引きしやすく売りやすいのもあります。

パナソニックのキッチン値引き相場は?

パナソニックキッチン

Panasonicは3グレードあり、高級ライン順に、Lクラス、リフォムス、ラクシーナになります。

タカラスタンダードのキッチン値引き相場は?

タカラスタンダード

タカラスタンダードは4グレードあり、高級ライン順に、レミュー、トレーシア、エーデル、リフィットになります。

タカラスタンダードのキッチンは値引き率が低くて有名
理由は、定価設定が、他メーカーよりも安く設定されています!
値引き後の価格で、他メーカーと比較してください!

ウッドワンのキッチン値引き相場は?

ウッドワンキッチン

無垢のキッチンで有名なウッドワン。
ドラマ撮影でよく使われている、他メーカーと全く違う素材感で独自性を出しているキッチンメーカーさん。

\ 無垢の木のキッチンってどう? /
ウッドワンの評判はこちら
なぜ満足度が高いのか?

トクラスのキッチン値引き相場は?

トクラスキッチン

旧ヤマハのキッチン。ヤマハの技術を引継ぎ、デザイン性の高さと、人造大理石の滑らかさで有名!
トクラスは3グレードあり、高級ライン順に、DOLCE X、Bb、Berryになります。

永大産業のキッチン値引き相場は?

永大産業

EIDAIは4グレードあり、高級ライン順に、ピアサスS-1ユーロモード、ゲートスタイルキチンS-1、ラフィーナ ネオ、ラポッテになります。

高い値引きをしてくれる業者選びのコツは?

キッチンリフォーム失敗

どのリフォーム業者も、何も言わなくても、上記の値引きで見積を作ってくれます。

ただ、さらに値引きしてくれるためには、通称「相見(あいみつ)」、相見積もりが大事です!

ただ相見積もりすればいいってわけではありません!

相見積もりの仕方(コツ)があるんです!

それは・・・

相見積もりを得意とする業者に声を掛けることです。

相見積もりが得意な業者とは、相見積もりをしていると分かると、魚市場の競りのように、「うちならさらに高く買うよ!」っというように、値引き対応してくれる会社です。

大事なのは、相見積もりが得意なリフォーム業者を複数選ぶこと!

相見積もりが苦手な業者、あえて値引きしない業者も多いです。(特に大手ハウスメーカー系や、個人経営の会社など)

そういった会社と、相見積もりをしても意味が無いのは分かりますよね!?(注意:値引きしない業者=ダメではありません!)

競り(値引き合戦)が始まらないイメージです!

ですので、相見積もりが得意な業者を複数選ぶのが、高い値引きをしてくれる業者選びのコツになります!

そんな、相見積もりが得意な業者を集めたサイトがあるのご存知でしょうか?

リフォーム業者のマッチングサイトです。

まずは無料で利用できるサービスなので、登録するところからスタートしましょう!

ネット上でキッチンの見積依頼ができる サービスがあるのご存知ですか?