【ダイニングテーブルと一連キッチン】ってどう?!パナソニックのキッチンで分析!

ダイニングテーブルと一体キッチン

写真:パナソニックLクラスカタログより

ダイニングテーブルと一連にキッチンなったキッチンを集めてみました!

和室がくっついたキッチン?

ダイニングテーブルと一体キッチン

写真:パナソニックLクラスカタログより

1つのキッチンに、対面式のダイニングと、和室をくっつけたようなプラン。
2つの座るスタイルを取り入れた「食す」「集う」にこだわった設計。
とても斬新ですね!

キッチンをリビングの延長として考えている方が増えてきています。
ただ、このプランはリフォームには難しいですね。
相当なスペースを確保する必要があるので、軽量鉄骨やマンションの方限定プランですね。間取り的には好きですね!

キッチンカウンターとテーブルが実は同じ素材!

Lクラスダイニング一体

写真:パナソニックLクラスカタログより

キッチンカウンターとテーブルが実は同じ素材!
だから空間に一体感を演出できるのです!
またポイントで、背面の収納ですが、開けても閉めても美しさをキープできる家電収納も人気の理由。
IHコンロのトッププレートや操作部など、細部までこだわりがあるのがパナソニックのキッチン。
統一感ある上質コーディネートがパナソニックの強みですね。

ダイニングのチョイスを間違えると、一気にイメージダウンするので要注意!
パナソニックのLクラスならテーブルもセットなのでオススメ

キッチンと一体のダイニングテーブル

ダイニングテーブルの天板が、キッチンと同じなのが分かりますか?まるで、キッチンが延長されたかのようで、とても素敵です!
動線としては便利なキッチンカウンターの延長にダイニングテーブル。常にきれいにしていないとダメですね(笑)

パナソニックのダイニングテーブルがすごい!

パナソニックのダイニングテーブル

写真:パナソニックLクラスカタログより

明るく上品な色味が美しいクォーツカウンター。
大理石風のダイニングテーブルって贅沢ですよね?
そのカウンターがダイニングテーブルとセットになったキッチン。

ダイニングテーブルがキッチンと一体だけでなく、素材がすごいんです!なんと、素材が石なんです!クォーツカウンターという光沢感のある水晶です!

大理石ダイニングテーブル

ダイニングテーブルの天板もキッチンと同じ、天然水晶なのが分かりますか?

クォーツカウンター

このパナソニックのクォーツカウンターは、天然水晶90%以上配合なので、高い光沢感、落ち着いた色彩で幅広コーディネートが特徴的なんです!豪華ですね!

ちなみに、こちらのパナソニックのLクラスのキッチンの価格です。

表示価格は税抜価格です。*カタログ:Panasonic「L class」より抜粋

キッチンメーカーとしてパナソニックはどう?

システムキッチンのメーカーのパナソニックについてプロが評価!
「家電メーカーの強み3選」「他のメーカーとの違いとは?」などを解説、詳しくは↓こちらの記事をご覧ください。

ネット上でキッチンの見積依頼ができる サービスがあるのご存知ですか?