リクシルキッチンの人気色は?

高級感漂うキッチン

写真:リクシルカタログより

「アレスタ」の評価は?

リフォーム業者の方々

普段キッチンリフォームに携わっているリフォームプランナー、営業、設計、現場の方などに、リクシルのアレスタの評判、口コミ、プロユーザー目線での評価をしてもらいました!

こんな台所の写真を見たら、すごく高級感漂う、セレブのキッチンのように見えますが、これもアレスタクラスで出来るキッチンです。収納部も全て含めても定価242万円で、半額ぐらい値引きされるのが相場なんで、結構お得感があるプランだと思います!幅は258.5cmもあり、対面式なので、奥行もたっぷり。特に羨ましいのが、背面の収納が引出式になっている点!たっぷり収納できて、しかも隠せて、アレスタの中でも最高だと思います!
やはりアレスタの中でも人気色が、このグロッシーチーク。光沢感があり高級感がありますよね。ダークブラウン系は、汚れも目立ちにくく、飽きもこないので、やはり1番人気でしょうか!?人工大理石のカウンターと合わせて、海外セレブのキッチンを普段使いにできるなんて贅沢ですよね。
ビンテージ系のデザインのキッチンの背面収納は、見せる収納が鉄板ですね。
システムキッチンで間違いのないシリーズです。
カップボードもすべてメーカーをそろえることをお勧めします。

アレスタキッチンの割引相場は?

アレスタのシステムキッチンの値引き相場を調べてみました!
価格が安いに越したことはないですが、値引きしすぎている料金設定にも注意が必要です!目安としてどーぞ!

リフォームチラシ

40~50%OFF

2021年リフォーム関連のちらし、広告、WEB調べ

リクシル アレスタの情報

対面式キッチン

写真:リクシル アレスタ オープン対面キッチン 色:グロッシーチーク

背面に食器や食材がたっぷりしまえるワイドな収納を配置。
部屋全体に明るさをもたらす大きな窓との相乗効果で、すっきりとした印象に。

表示価格は税抜価格です。*カタログ:LIXIL「ALESTA」より抜粋

鮮やかな色のキッチンは満足度が高い!?

ワイン色の台所

写真:リクシルカタログより

鮮やかな色のキッチンは満足度が高いってデータがあるんです。我々リフォームプランナーでも、ちょっと派手かなって思うキッチンを選んだお客様の反響は、やはりいいですね。台所に入るとテンションが高くなるみたいで、最近の流行は家具系キッチンで、主張しないカラーリングが人気ですが、やはり料理する方は、アクセントカラーで、キッチンを愉しむスタイルがお勧めですね。
赤ともパープルとも言えない色が、このガーネットレッド。木目のようなラインもあり、飽きがこないとよく言われます。間口も255cmでコンパクトなサイズですが、背面の収納部と合わせれば、収納力は十分にあります。キッチン本体と収納部を合わせても定価で200万円以下になる価格設定も魅力です。人工大理石で、食洗機もセット。浄水器も付いているプランなので、満足度高いプランだと思います。
アレスタの設備は他メーカーの同等クラスと比べても、設備グレードが高い感じがします。だから、リフォーム業者でもアレスタ押しの方は多いはず。値引き設定も半額近くに出来るので、お客様から見てもお得感はあると思います。欠点を挙げてって言われても、特にありません。
対面式キッチンを選ぶ方はこのプランが1番多いですね。手元を隠せるほどよい壁と、コンロ前は壁があって、油はねを防ぐ。お勧めプランです。
アレスタの印象はバランスの取れたキッチンです。価格帯、機能面、デザイン面すべて整ったシリーズです。

リクシル アレスタの情報

ワインカラーのキッチン

写真:リクシル アレスタ オープン対面キッチン 色:ガーネットレッド

ダイニングからの視線をほどやく隠せるセミオープン対面キッチン。
家事コーナーの中心となるキッチンは、華やかさと気品あるガーネット色に。

表示価格は税抜価格です。*カタログ:LIXIL「ALESTA」より抜粋

注目のクリエアイボリー色のキッチンはなぜ人気?

カントリーキッチン

写真:リクシルカタログより

アレスタのクリエアイボリー色のキッチンは、多くの方がお選び頂いております。最近は光沢のある艶出しキッチンよりも、家具に近い落着きのあるキッチンが人気がありますね。木目調の框づくりで、シンプル系とは異なり、温かみのあるキッチンですよ。
浄水器専用水栓を付ける方が多いですね。通常の水栓とは別に水栓を設けることによって、より衛生的で使い勝手も良い評判があります。またアレスタのハンズフリー水栓は、ほぼ皆さんがお選びになっていますね。今からキッチンをリフォームされる方は、水栓はハンズフリーが今はスタンダードですよ!
リクシルのクリエシリーズは、建材でも人気のある色柄です。ですので、LDKリフォームを検討される方は、色だけでなく、柄も合わせたコーディネートをお勧めします!リクシルはLDKリフォームをされる方には鉄板のメーカーで、トータルコーディネートが可能なシリーズです。
先日もアレスタのクリエアイボリーを選んだ方がいました。最近若い方が白木目のキッチンを選ぶケースが多いですね。
キッチンをシンプルに、でもカワイイくしたい方にはお勧めのシリーズです。アレスタはデザイン性が高いシリーズが多いですよ。

リクシル アレスタの情報

カントリーキッチン

写真:リクシル アレスタ オープン対面キッチン 色:クリエフレームシリーズ クリエアイボリー I72W

ステップフロアで一段高く、フォーマル感を出したリビングとほどよい距離感を。
キッチンは白木調の框づくりで落ち着いた表情に。

表示価格は税抜価格です。*カタログ:LIXIL「ALESTA」より抜粋

\ アレスタの値引き相場知ってますか? /
アレスタの口コミ評価と値引き相場はこちら
リクシルのアレスタのキッチン検討の方は必見です!

リクシル「アレスタ」のキッチンを選ぶ際の注意点は?

システムキッチンの評判

リクシル「アレスタ」のキッチンは、国内でも主要なシステムキッチンメーカーなので、どのリフォーム業者さんも施工品質は問題なくできるような作りになっております。

なので、「しっかり工事をしてくれる業者さんを探す」よりも、「提案力がある業者さんを探す」ことが大事です。

リクシル「アレスタ」は、選ぶパーツ、オプションが豊富な特徴がある一方で、プランナーとしての技量が求められるシリーズです。

そのプランナーが、リクシル「アレスタ」に精通しているかどうかは、見積書と一緒に出てくる提案書で比較してみることをお勧めします!

つまり、キッチンリフォームを失敗しないためには、良いリフォームプランナーと出会う必要があります!

まずは、2,3社のキッチンリフォームの業者さんと出会って、どの方が一番提案力があるかを見極めることからスタートしましょう!

最近では、ネット上で見積のやり取りができる「リフォームの一括見積サイト」が人気です。

いくつかサイトがあるので、ランキング形式でまとめたページを用意してありますので、参考にどーぞ。

まずはこちらの無料サービスに登録してからスタートしてみましょう!

ネット上でキッチンの見積依頼ができる サービスがあるのご存知ですか?