トクラスのキッチン評判は?マニアックだけど業界では有名メーカー!

トクラスのキッチン評判は?マニアックだけど業界では有名メーカー!

トクラスのキッチン

写真:トクラスキッチンカタログより

キッチンリフォームの際に、トクラスのキッチンにしようか悩んでいますか?
トクラスのキッチンは、他のメーカーとの違いって知っていますか?
こちらではリフォーム業界で活躍されているプランナーの方々にトクラスのキッチンの評判や注意点についてまとめました!
トクラスのキッチンを検討の方は必見!

トクラスのキッチンシリーズ

トクラスのキッチンは、3つのグレードがあります。

トクラスキッチンの最上位モデルのドルチェ。旧ヤマハの技術が盛り込まれた最高級シリーズ。
トクラスキッチンの中級グレードモデルのベリー。
BBは、トクラスキッチンの普及グレード商品。

トクラスキッチンのすごいところ!

トクラスのキッチンが他のメーカーと違う点がこちら!

トクラスキッチンのすごいところ!

  1. 日本初の人造大理石メーカー!
  2. 他にはないキッチンのデザインがすごい!
トクラスといえば、旧ヤマハって、我々業界人は言ってます!
ヤマハイズムのデザインって、他メーカーと違ってこだわり感がすごいんです!
トクラスのキッチンといえば・・・

日本初の人造大理石メーカー

トクラスの人造大理石

写真:トクラスカタログ「Berry」より

トクラスは、1976年に日本初の人造大理石カウンター搭載キッチンを販売したメーカーさんです。
その歴史から、常に最先端の人造大理石を開発しています!
最新では、新質感の人造大理石カウンター「テノール」が販売され、ポイントは手作業で1点ずつ工芸品のように仕上げられているのが特徴です。
キッチンカウンターの使い勝手はもちろん、眺める、見せるカウンターとして人気があります!

人造大理石のキッチンが好きな方は、トクラスがおすすめですね!

トクラスは人造大理石のカラーバリエーションが豊富!

テノールカウンター

写真:トクラスカタログ「Berry」より

トクラスの最新技術の人造大理石カウンターのテノールは、他のメーカーと異なり、色のバリエーションが豊富です!
アイアンブラック、ソルティホワイト、フレークシルバー、バーストブランの4色展開で、どの色も料理を引き立てるような色味です!
ネックが、納期がかかる点
手作業の工程もあり、約3週間以上も納期がかかるので、トクラスのテノールを選びたい方は、工事のスケジュールも考慮する必要があります!

他にはないキッチンのデザインがすごい!

まるでピアノ?のキッチン

どるちぇえっくす

写真:トクラス ドルチェXより

ピアノのようなキッチン
形もピアノのようなキッチンですが、色も光沢感があり、ピアノの表面のような鏡面仕上げになっています。

曲線型のキッチンはアート!?

ドルチェエックス

写真:トクラス ドルチェXより

こちらは、トクラスのドルチェXのラウンドタイプのシステムキッチン。
まず、ラウンド型はトクラスしかできない技術。
オープンキッチンへのこだわりが伝わってきますね。
特にシンクの形状もR型で、まさにキッチンがアート作品になったかのようです!
ラウンドキッチン
トクラスといえば、デザイン。
特にデザインでも、豪華な仕様のイメージが強いです。
LDKに馴染む他メーカーと違い、キッチンがアクセントとしていきてくるデザインが特長です。
また、こちらのラウンド型は、デザインだけでなく、動線分析から導かれた形で、スムーズなまわり込みができ、大勢でも調理が楽しくできる形とのこと。