タカラスタンダードのキッチン評判は?

タカラスタンダードのキッチンが評判が高い理由とは?

タカラスタンダードのスゴイところ

  1. 設立100年以上の超老舗安定企業!
  2. ホーローといえばタカラ!
  3. 業界NO.1のショールームの数!
  4. 価格設定が安い!

設立100年以上の超老舗安定企業

タカラは老舗企業
タカラスタンダードの設立は、明治45年
そんな老舗企業自体、数少ないのですが、昔からキッチンメーカーとして人気があります!
〇〇年保証!に説得力ありますよね!?
最近は、リクシルのINAX、サンウエーブが合併したように、企業同士の合併って多いですよね!?その点、タカラは長く安心できるメーカーとして認知されやすいと思います!
設立100年以上のメーカーさんだから、超安定企業として、安心感が評判の高い理由です。

ホーローといえばタカラ!

タカラのホーロー
ホーロー技術で有名なタカラスタンダード。
「お鍋で使われているホーローでしょ!」っと思っている方は必見です!
一般のホーロー技術とは異なり、優れた耐久性、掃除のしやすさが、タカラスタンダードの一番の人気の理由です!

タカラスタンダードのホーローがヤバいのがよく分かる画像

タカラスタンダードのホーロー

写真:タカラスタンダードのホームページより

衝撃的な動画ですよね?
タカラスタンダードのホーローは、油性マジックを書いても、簡単に落とせるんです!
だから、油汚れでも余裕ってことです!
洗剤いらずだから人気なんです!水拭きでカンタンに落とせます。

業界NO.1のショールームの数!

ショールーム
タカラスタンダードには、全国172ヶ所のショールーム(海外にも2か所あり)があり、その数は業界NO.1
どの地域にも近くにショールームがあるから安心感がありますよね!?
工場も17ヶ所あり、実は規模として大きいのがタカラスタンダードの特徴です!

全国172ヶ所にあるショールームはタカラスタンダードだけ!

タカラスタンダードのショールーム
自宅近くにあるから、気楽にショールームに行けるのがメリットですね。

価格設定が安い!

リフォームのたたき売り
タカラスタンダードは、値引きしない会社ってイメージがあるかもしれませんが、実は値引きしないではなく、そもそも定価が値引き前提とした価格になっていないのです。
同等のキッチンで他のメーカーと定価を比較すると、明らかに安い設定になっているのが分かるかと思います。
適正価格を意識した定価設定が、安心感を与えているメーカーとして評判が高いです。

メーカーによって定価設定が違う理由!

例えば、同等仕様のモノ同士で、金額を比較してみて、本来なら同じような価格になるべきところが、
実際はメーカーによってどれくらい違うのでしょうか?

間口600mmのシロッコファンタイプの換気扇で比較してみました!
タカラスタンダードと他メーカーとの定価の違い

以上のように、リクシルでは、72,500円の換気扇が、タカラスタンダードでは、40,000円になっております。
ではリクシルの方が高いのでは?と勘違いしないでください。

リクシルでは、72,500円の換気扇が50%OFF(相場値引き) →販売相場価格 36,250円
タカラスタンダードでは、40,000円の換気扇が10%OFF(相場値引き) →販売相場価格 36,000円

あら不思議?
値引き後の金額で比較すると、リクシルも、タカラスタンダードもほぼ同じ価格になりました!

これが、キッチンリフォームする際に、値引き相場を知る重要な点です。

各メーカーの値引き相場はこちらです。

タカラスタンダードでキッチンリフォームする3つのディメリットとは?

3つのディメリット

  1. タカラを扱っているリフォーム業者さんが限られる
  2. 艶のないマットなキッチンが好きな方はNG
  3. キッチンの内装とトータルコーディネートが出来ない

タカラを扱っているリフォーム業者さんが限られる

キッチンリフォーム業者
全てのリフォーム会社さんで、タカラスタンダードのキッチンリフォームが出来るとは限りません。
多くのリフォーム会社さんのホームページやチラシを見ると、ほとんどがTOTOやリクシルではないでしょうか?
それは値引きマジック(50%OFFや65%OFF)が使えるメーカーさんの方が、お得感が出しやすいからです!
だから、タカラスタンダードのような10%OFFしかできないキッチンをあまり販売していない業者さんが多いのです。
よって、普段からタカラスタンダードのキッチンを販売しているリフォーム業者を見つける必要があります。

艶のないマットなキッチンが好きな方はNG!

タカラスタンダードの艶のあるホーロ-
タカラスタンダードはホーロー素材のキッチンが売りです。
ホーローは表面がガラスなので、どうしても光沢感のあるツヤツヤした感じになります。
でも、見た重視で、艶のないマットな感じで、家具のようなキッチンにしたいって方には不向きです。
掃除しやすさを重視するか?マットな見た目を重視するか?ですね。

キッチンの内装とトータルコーディネートが出来ない!

リクシルキッチンとトータルコーディネート

写真:LIXIL アレスタのカタログより

タカラスタンダードは、水回り専門のメーカーさんなので、リクシルのようにフローリングや、建具は取り扱っていません。

なので、キッチンは、タカラスタンダード。フローリングはリクシルってこともよくあります。

リクシルやパナソニックなどの建材も取り扱っているメーカーであれば、例えば、キッチンの出入り口ドアの木目と、キッチン本体の木目を合わせるトータルコーディネートが可能ですが、タカラスタンダードではできないのがディメリットになります。

あえてそろえる必要なんてないって方にも、LDKリフォームのように、キッチンとリビングの統一感が求められる場合は、インテリアコーディネーターが在籍しているような大手リフォーム会社さんがおすすめです。

小さな規模のリフォーム会社さんだと、インテリアセンスが乏しい営業の方、工事の方だと、良いアドバイスがもらえなかった・・・ってこともあります。

おすすめは、大手リフォーム会社が登録されている一括見積サイト ハピすむで、まずは見積依頼してみてはいかがでしょうか?

ネット上でキッチンの見積依頼ができる サービスがあるのご存知ですか?