キッチンとダイニングテーブルを一体化!なぜ人気?

ピンク色のキッチン

写真:メーカーカタログより

キッチンプロユーザーの評価は? リフォーム業者の方々

普段キッチンリフォームに携わっているリフォームプランナー、営業、設計、現場の方などに、こちらのシステムキッチンの評判、口コミ、プロユーザー目線での評価をしてもらいました!

リフォームキッチンが得意な業者の見つけ方知っていますか?
このアレスタのキッチンとダイニングテーブルを一体化したプランは、ここ最近に人気が高まっています。料理を夫婦でする方や、パーティー感覚で料理を楽しむスタイルに注目が集まっています。そんなキッチンが中心のライフスタイルには、やはりこの赤い色のキッチン。差し色として、アクセント色の高いアレスタのソリッドレッドというカラーはゲストも驚くインパクトを持っています。
リフォームキッチンが得意な業者の見つけ方知っていますか?
リフォームでは配置するのが難しい、アイランド型のオープン対面キッチン。もしこんなレイアウトを希望される方は、リノベーションしかないですね。これだけ開放感のあるキッチンは、写真の施工事例だと約15畳の広さです。収納部分だけでも65万円する商品を入れています。キッチン本体と合わせて、定価211万円です。でも、アレスタなら、定価の半額ぐらいが相場なんで、意外とお得感あると思います!
リフォームキッチンが得意な業者の見つけ方知っていますか?
こちらの水栓は、オールインワン浄水栓を採用しております。浄水器と通常の水栓が一体になっているので、使いやすく、便利です。浄水器のカートリッジが、本体の筒部分に内蔵されているので、本当に無駄のない形状で、お勧めです。だいたい4か月ぐらいが交換目安で、メーカー品だからといって、コスパが悪いわけでもありません!リクシルは水栓メーカーでもあるので、その点安心ですよ。
リフォームキッチンが得意な業者の見つけ方知っていますか?
なかなかリフォームでは実現できないプランですが、リノベーションでは可能です。まずはリノベーションができる業者さんを見つけることをお勧めします。「こんなレイアウトの空間がほしい」という旨を伝えれば大丈夫です。
リフォームキッチンが得意な業者の見つけ方知っていますか?
キッチンとダイニングテーブルを同じ直線で配置するレイアウトはマンションリノベーションで多く採用されていますね。
このキッチンの割引相場は?

こちらのシステムキッチンの値引き相場を調べてみました!
価格が安いに越したことはないですが、値引きしすぎている料金設定にも注意が必要です!目安としてどーぞ!

リフォームチラシ
40~50%OFF

2020年リフォーム関連のちらし、広告、WEB調べ

キッチンリフォーム情報

オシャレなキッチン

鮮烈なレッドと明るい空間のコントラスト。 ダイニングテーブルをつなげたアイランド型で開放感いっぱいのアクティブなプランです。

キッチンメーカー
シリーズ
レイアウト
オープン対面キッチン
色 カラー
ルミナスシリーズ ルーセントベージュ V71Q

表示価格は税抜価格です。

*カタログ:LIXIL「ALESTA」より抜粋

LIXIL「ALESTA」のキッチンを選ぶ際の注意点は?

システムキッチンの評判

LIXIL「ALESTA」のキッチンは、国内でも主要なシステムキッチンメーカーなので、どのリフォーム業者さんも施工品質は問題なくできるような作りになっております。

なので、「しっかり工事をしてくれる業者さんを探す」よりも、「提案力がある業者さんを探す」ことが大事です。

LIXIL「ALESTA」は、選ぶパーツ、オプションが豊富な特徴がある一方で、プランナーとしての技量が求められるシリーズです。

そのプランナーが、LIXIL「ALESTA」に精通しているかどうかは、見積書と一緒に出てくる提案書で比較してみることをお勧めします!

つまり、キッチンリフォームを失敗しないためには、良いリフォームプランナーと出会う必要があります!

まずは、2,3社のキッチンリフォームの業者さんと出会って、どの方が一番提案力があるかを見極めることからスタートしましょう!

最近では、ネット上で見積のやり取りができる「リフォームの一括見積サイト」が人気です。

いくつかサイトがあるので、ランキング形式でまとめたページを用意してありますので、参考にどーぞ。

まずはこちらの無料サービスに登録してからスタートしてみましょう!

ネット上でキッチンの見積依頼ができる サービスがあるのご存知ですか?