クリナップ【ハンドムーブ】の利用者の口コミがこちら!

ハンドムーブ
吊戸棚を使いやすくするアイデアで出たクリナップのハンドムーブ
しまった食器や、調理器具を目の前の高さに手動で手軽に降ろせるのが人気の理由。

ハンドムーブって、実際に利用者としての感想はどうでしょうか?

①ハンドムーブは、上げ下げが軽い!

ハンドムーブは、上げ下げが軽い!

上げ下ろしは、軽い力で操作できるので便利です!
70代の方でも毎日上げ下げしており、ハンドムーブの評判はいいですね。

②収納量は期待できない

ハンドムーブ失敗

マイナスな意見ですが、ハンドムーブの収納量は期待できないです。
食器の一時置きも一人分ぐらいではないでしょうか?食器が落ちてくる懸念があるので、そんなに多くものを載せられないのが現状だと思います。
ハンドムーブが壊れやすいって心配の方がいますが、今のところアフターサービスを利用した方は私のお客様にはいないですね。

ハンドムーブ

手動タイプのハンドムーブですが、実際は自動で上げ下ろしできるオートムーブの方が、満足度は高い気がします。
もちろん価格は高いですが、意外と握力が問われるので、実際に触ってみるのがお勧めですね。

③オプション価格が安い

オプション価格が安い

ハンドムーブは、オプション価格が安いので、選ぶ方が多いですね。使った後の感想を聞くと、だいたいの方が下げっぱなしみたいです。

クリナップのハンドムーブのオプションは、
収納タイプ用には、もう1段棚をつけるサポートラック、ペーパーラック。
水切りタイプタイプ用には、お皿を立てかけるラック、お玉を掛けるレードルラック、まな板用のラック、はしスプーン用のラックがあります。

ハンドムーブは、「収納タイプ」、「水切りタイプ」どちらがおすすめ?

ハンドムーブは、「収納タイプ」、「水切りタイプ」どちらがおすすめ?

ハンドムーブなら、収納タイプがおすすめ。

ハンドムーブの「収納タイプ」
ハンドムーブの「収納タイプ」は、料理の際に使用頻度の高い物の収納に適したタイプ。
調味料や乾物などをポットに入れておくと便利!
さらにハンドムーブの専用オプション品を一緒に使うと、キッチンペーパーも収納できるので便利!

料理しながら、ぱっと取り出しできる点と、目でぱっと確認できる点がとても評判いいです!
普段は出しっぱなしでOKですね。

ハンドムーブなら、収納タイプがおすすめ。

収納タイプ
ハンドムーブの「水切りタイプ」は、棚が水切り網になっているので、食器や調理器具の水切りに便利!
調理中の一時置きスペースとしても便利!
ハンドムーブの専用オプションを使えば、まな板やお玉(レードル)も収納できます!

水切りタイプで注意しないといけないのが、食器の出し入れの際に、おもわず食器を落としやすい点。
高さ的にも、ちょっと取り出しにくいので、食器が重なっていて、フッとシンクに落ちてしまうと、食器が割れてしまうのでご注意を。
過去にもキッチンリフォーム後にクレームになったケースもありました・・・。

照明器具画像
ハンドムーブは、収納タイプ、水切りタイプともLED照明器具が、棚の下に内蔵されています。
ただ、照明有無が選べるようになっているので、LED照明は絶対にあった方がおすすめです!
LED照明有り無しで、定価で2万円の差ですが、実際は値引き相場50%OFFなので、実質1万円の差ぐらいです。
LED照明は、手元が明るくなるだけでなく、スタイリッシュで便利です。
キッチンライト
クリナップの場合は、別個に「キッチンライト」が用意されていますが、ハンドムーブを付けるなら、LED照明器具付きのハンドムーブがおすすめです!
価格もハンドムーブのセット品のLED照明の方が安いですね!

他のメーカーにはないの?

TOTOドレスアップウォール

写真:TOTO ドレスアップウォール

ハンドムーブは、クリナップのキッチンだけ。
TOTO、リクシル、パナソニックなどのメーカーは、電動タイプはありますが、手動タイプはクリップのキッチンだけになります。
ちなみに、TOTOで、ドレスアップウォール(上写真)という、収納棚+水切りがセットになった似たタイプがありますが、吊戸棚の下に取り付けるタイプです。
クリップのハンドムーブのように、上げ下げできるタイプではないので、吊戸棚のスペースに隠れません。

隠れてほしいなら、クリップのハンドムーブがおすすめですね!

クリナップのキッチンシリーズごとの口コミ評価もチェック!

クリナップのキッチンの1番高いクラス。業務用キッチンを超えた機能性とデザインが特長!
中級クラスのシステムキッチン。ステンレスボディで、耐久性、衛生面、使い勝手も人気。ロングセラーデザイン。
クリナップのシステムキッチンで、最も安いグレード。でも1番売れているシリーズ!コスパ最高!