「 白色のキッチン 」一覧

「シエラ」リクシルキッチンの評判は?コスパ最強キッチンとは?

「シエラ」リクシルキッチンの評判は?コスパ最強キッチンとは?

「シエラ」リクシルキッチンの相場価格と評価をプロユーザーに聞いてみた!「キッチン全体でみると定価168万円ですが、キッチン本体は、定価106万円です。実質価格は半分程度になるので、キッチンリフォームを100万円以内で実現可能なプランです。間口が255cmと一般的なサイズなので、安く済ませたい方は、この画像をプランナーに見せて下さい。」・・・

「シエラ」リクシルキッチンの評判は?コスパ最強キッチンとは?

「シエラ」リクシルキッチンの評判は?コスパ最強キッチンとは?

オープンキッチンを選ばれる場合は、背面の収納を充実させることが大事です。写真のように、全ての家電がレイアウトできるように考慮して、プランニングして下さい。ちなみに、このグレードの収納部だけで、定価は60万円ぐらいします。実質価格として50万円ぐらい収納に費やすことを考慮するとよいです。

「セントロ」クリナップキッチンの評判は?アーバンスタイルのキッチンとは?

「セントロ」クリナップキッチンの評判は?アーバンスタイルのキッチンとは?

取っ手なしのデザインがセントロに出てきたときは驚きました。どうやって引出を出せばいいのか?セントロはデザインと最新のテクノロジーが揃っているのがお勧めな点ですね。アーバンスタイルのキッチンのセントロ。業界内でも白木目は人気があります。シャビ―という言葉も一般の方がよく使われていますが、セントロのシャビ―ホワイトは、クリスタルUVコートの鏡面仕上げになってます。

「セントロ」クリナップキッチンの評判は?カフェ風キッチン!?

「セントロ」クリナップキッチンの評判は?カフェ風キッチン!?

写真のナチュラルビーチは、セントロの中では、一番下のグレードですが、やわらかい木目が特徴です。最近は、木目が強調されたデザインが多くなっていますが、やはり落ち着いた木目は人気がありますね。

「セントロ」クリナップキッチンの評判は?パーティー仕様の豪華キッチン!

「セントロ」クリナップキッチンの評判は?パーティー仕様の豪華キッチン!

最近多く採用されているのが、このパーティー仕様のキッチン。家族で料理する方が増えてきましたね。セントロの一段高くなったように見えるシンクですが、コンロの高さを低くしています。高さまで考慮しているキッチンです。

「アレスタ」リクシルキッチンの評判は?イタリアンウォールナットキッチンとは?

「アレスタ」リクシルキッチンの評判は?イタリアンウォールナットキッチンとは?

淡いベージュのような木目って今まで無かったです!女性に指示されやすい色だと思います。シンプルなキッチンだからこそ、正面のタイル仕上げが生きてきますよ。実はキッチンと建具(ドア)の色と合せているのがポイントです。統一感がUPしてます。

「クリンレディ」クリナップキッチンの評判は?贅沢L型キッチン

「クリンレディ」クリナップキッチンの評判は?贅沢L型キッチン

カフェ風キッチンは最近人気があるので、提案数が多いです!タイルは最初はキレイだけど、清掃性が欠けるので汚れを気にする人にはちょっと・・・このプランで、カウンターに吊戸棚を付けたらアウトですね。

「クリンレディ」クリナップキッチンの評判は?ホワイトキッチン

「クリンレディ」クリナップキッチンの評判は?ホワイトキッチン

配膳用のカウンタープランだけど、実際は電子レンジを置くと思う・・・。両面カウンターは床と固定できます。不安に思う方が多いので。現実的には、アイランドとして配置するよりも、壁付けで、収納量を増やす傾向が多いかも。

「クリンレディ」クリナップキッチンの評判は?標準仕様のキッチン

「クリンレディ」クリナップキッチンの評判は?標準仕様のキッチン

ただ手元を隠す高さだけでなく、スライドできる収納や、コンセントが付いているので便利です!ステンレスを活かした面材で、木目のようにも見える独特なデザインが人気ありますね。